100年を祝おうロゴ週報タイトル

【週報】平成16年8月25日 第908回例会 第897号
会長:柿沼 常夫 副会長:中村 義英 幹事:原田 毅 会報委員長:小林 雅純

<2004−2005年度テーマ>
ロータリーを祝おう RI会長 グレン E・エステス・シニア
ロータリーは三気(元気,やる気,根気)をもって奉仕活動を 2580地区ガバナー 小堀 啓介
Brush Up ロータリー クラブ会長 柿沼 常夫

本日の卓話
 「私と日本・日本に来た私」

    米山奨学生 李 志勇 君
       紹介者 横山 誠一 君

次回卓話予定
 「イニシエーションスピーチ」

    潮田 幸一 君
      紹介者 小林 博 君


前回の記録

【会長報告】<柿沼 会長>
・先週11日はお盆休会でした。久し振りに皆様にお目にかかった様な気がします。
・上野R.C.村上康範現会長が8月12日62才で逝去されました。幹事と二人でお参りさせていただきました。喪心よりご冥福をお祈り申し上げます。
・8月は会員増強月間です。全員で友人を増やしたいと思います。是非増強委員にご推薦下さい。


【幹事報告】<原田 幹事>
・2004〜2005年度名簿CD事務所保管の件
・メキシコ留学生マリバス嬢受入の件
・新会員名簿完成配布の件
・例会終了後第2回理事会開催の件


【理事会報告】<原田 幹事>
・報告事項
1.7月度会計報告。… 承認
2.11月20日、100周年記念事業円進行状況説明有り。
3.沖縄地区大会申込について現在の状況報告。
4.シカゴ国際大会申込について報告有り。
5.メキシコ留学生受入について、来日日程決まり次第報告。
6.受入奨学生について費用負担の報告有り。… 承認
・審議事項
1.10月27日・ガバナー公式訪問について、クラブ協議会の運営案を承認。
2.12月8日・100周年記念家族会(夜間例会)について。
100周年記念家族会・創立記念例会・クリスマス家族会を兼ねて実施する事が審議され承認された。
3.週報を元会員の希望者に配信してはどうかとの案が提起され、とりあえず該当者へのアンケート作成・調査が決議された。


【委員会報告】
《青少年交換委員会》−太田 委員−
・今日夕方 到着予定だった メキシコからの交換留学生マリパスさんが、自宅にパスポートを忘れて、来日が延期になりました。皆様も海外旅行の時には、忘れ物にご注意ください。
・23日フランス リヨン地区に派遣される、一年間、私が担当だった国分 圭さんを紹介します。出発前のスピーチもしていただきます。帰国後にはもう一度、例会に出席していただきます。どうぞ一年後を楽しみにしてください。

《北分区ゴルフ予選会》
・9月8日例会卓話時間に説明会を開催いたします。

【青少年交換留学生スピーチ】
 国分 圭さん(フランス・リヨン予定)

【来訪者】
ゲスト 4 名    ビジター 1 名
【出席報告】
総数 53名, 出席 34名, 欠席 10名, 出席率 70.83%
(休会 1名、免除 4名)
第905回 修正 4名欠席 , 出席率 91.
67%
 
【ニコニコボックス】

■白倉儀輝君(東京浅草R.C.)
おじゃまします。
■山尾君
本日卓話をしていただく田口武雄様をご紹介致します。
■井田、藤野、大塚、片倉、遠藤、宮村、天笠、永井、植木、松本(剛)、鈴木、藤田、松崎君
田口武雄様 本日の卓話 楽しみにしております。
■植木君
上野R.C.会長村上さんのご逝去を心よりお悔やみ申し上げます。

■太田君
来週、フランスのリヨンに派遣される、青少年交換学生の国分圭さんに、出発間近かのお忙しいところ例会に出席していただきました。
■天笠君
8月26日(木)、大洗ゴルフにてゴルフ会があります。多くの参加をお待ちいたします。
■中村、松崎、藤野、宮沢、山尾君
残暑お見舞い申し上げます。
■笹生君
夏季五輪、日本選手団の大活躍にカンゲキ!そこで一句「諸人の心の願い海渡り 聖地・アテネに 金の華咲く」

【卓  話】
「マスコミ被害からの危機管理」
      読売文化センター
      専務取締役 総務本部長
               田口 武雄 氏


・マスコミへの対応の巧拙によって、その後の事態が大きく変わってくる事例がいくつもあった。
・政治家では田中角栄氏、宇野宗佑氏は下手で、福田赳夫氏は上手だった。
・企業では三菱は下手で、雪印は上手にやった。
・皆さんが万一マスコミ攻撃をうけるような羽目になった時、大事なのは2点ある。
・一つは、情報を最初にドーンと提示する事。隠したい情報があるならそれだけ除外して、その他は充分な量を提供する。
・もう一つは、提供する情報には微塵も嘘があってはならない。マスコミは嘘には鋭敏である。嘘がバレると重大な事態になってしまう。