100年を祝おうロゴ週報タイトル

【週報】平成17年2月9日 第929回例会 第916号
会長:柿沼 常夫 副会長:中村 義英 幹事:原田 毅 会報委員長:小林 雅純

<2004−2005年度テーマ>
ロータリーを祝おう RI会長 グレン E・エステス・シニア
ロータリーは三気(元気,やる気,根気)をもって奉仕活動を 2580地区ガバナー 小堀 啓介
Brush Up ロータリー クラブ会長 柿沼 常夫

本日の卓話
「はてな?」

      柳家こりん様
            紹介者 柘 利徳 君

次回卓話予定
「世界の動きと日本のかかわり」
    NHK解説委員長
       今井 義典 様
        紹介者 反町 博君(上野R.C.)

【誕生日祝】お誕生日おめでとうございます
岩戸正一 1 天笠悦藏君 16日 本健太郎君 18日 山尾尚司君 18日
前回の記録

【年間100%出席表彰】
藤野勝彦君 14回 松本勝太郎君 9回

【会長報告】<柿沼 会長>
・本日は新しく牧野福慶君が入会されます。入会式を行ない歓迎いたしたいと思います。
・Cグループの家庭集会が本日行われます。メンバーの方他是非参加いただき活発な討議がなされます様、期待いたします。
・ロータリーワールドが来ています。事務所でご覧下さい。


【新入会員入会式】<牧野 福慶 君>

【幹事報告】<原田 幹事>
・来週例会終了後理事会を開催します。
・3月16日にIMが行われます。出欠表の記入をお願いします。
・2月23日”ロータリー100周年:新しい世紀に向けて”のタイトルでオープンフォーラム開催
 植木氏がパネラーで参加 14:30〜17:00 意見発表 大手町 KKR HOTEL TOKYO
・出席表の9日の欄が休日になっていますが誤りですので訂正します。
・例会臨時変更のお知らせ
 東京王子ロータリークラブ
  2月23日 12時30分→夜間例会17:30〜
  3月16日 12時30分→北分区IMに振替

【委員会報告】
《米山奨学委員会》−藤野 委員長−
 ・米山奨学生の李君が2月7日〜2月14日、本国へ帰国します。
 ・昨年度の米山奨学寄付金の確定申告用領収書を皆様のポケットに入れました。

《親睦委員会》−井田 委員長−
 ・クリスマス会で三社祭桟敷席が当たった方でまだ券を取りに来ていない方は親睦委員の方に取りに来て下さい。

《家庭集会Cグループ》−須藤グループリーダー−
 ・本日2月2日、Cグループの家庭集会を行います。楽しく有意義な会になります。

《ロータリー情報委員会》−植木 委員長−
・第2回家庭集会4グループの日程が全て決定しましたので連絡します。
 テーマ1 「新たな百年に向けて友人を増やそう」
 テーマ2 「増強について」

  名前の前の「印はグループリーダー、「印」は書記です。氏名の敬称は略させて頂きます。
Aグループ
日時:2月15日(火)午後6時30分より
場所:どぜう飯田屋/別館
予算:7,000円ぽっきりよっ!(飲代込)
岩戸、井田、天笠、千葉、遠藤、藤田、古谷、原田、伊石、岩田、長谷川、藤野
Bグループ
日時:2月7日(月)午後6時30分より
場所:浅草今半本店個室
予算:9,000円?
小林(博)、柿沼、松本(勝)、片岡、牧野、松井、松本(剛)、松崎、宮村、宮沢、本、長堀
Cグループ
日時:2月2日(水)午後6時30分より
場所:神谷バー3階
予算:不明?
須藤、永井、長沼、長島、中村、野田、尾泉、大塚、折原、太田、斎藤、笹生、鈴木、
小林(雅)、
Dグループ
日時:2月10日(木)午後6時より
場所:浅草ビューホテル27階 中華料理「唐紅花」個室
予算:6,000円(他に飲み物代は当日割り勘です)
海内、田村、柘、上原、上野、潮田、渡辺、矢野、吉田、吉沼、山尾
★ご自分のグループに出席できない方は、上記の日程でご都合の良いグループにご参加下さい。尚、ご出欠のお返事は各グループリーダーへご連絡下さい。

【来訪者】
ゲスト 1 名     ビジター 3 名
【出席報告】
総数 51名, 出席 42名, 欠席 5名, 出席率 89.36%
(休会 1名、免除 3名)
第926回 修正 2名欠席 , 出席率 95.
65%

 
【ニコニコボックス】

■河原様(東京浅草R.C.)
東京浅草中央R.C.の皆様には、大変お世話になっております。これからもよろしくお願い致します。
■天笠、山尾、本君
お誕生日のお祝いをしていただき、ありがとうございました。
■柿沼、原田君
牧野福慶君の入会を大歓迎いたします。ご活躍をお祈りいたします。
■藤野、永井君
新入会員の牧野君の入会を歓迎致します。
■岩戸君
山尾さん、ありがとうございました。
■柘君
ボケ進行防止のためソロバン塾に入りました。入塾申込書に保護者氏名の欄があり、そこに女房の名前を書きました。

■松井君
先週26日は、早稲田ロータリークラブにて卓話でした。3月23日は、芝ロータリークラブにて卓話予定です。
■長島君
下手な卓話をさせていただきます。我慢して聞いて下さい。
■笹生君
ホイきた長さん、待ってたホイ。長島節たっぷりお願いします。それはそうと「上海帰りのリルさんとはどうなりましたか?」
■天笠、松崎、永井、藤野、宮沢、藤田、古谷、宮村、遠藤、小林(雅)、松本(剛)、山尾、柘、大塚、鈴木、尾泉君
10年前から上海に着目してビジネスを展開した長島社長に敬服。これからの10年は限りない発展と、大いなる実りの時となるでしょう。

【卓  話】
 会員卓話
  「上海の不動産事業」

          長島 資生君



 遡るところ16年前、1989年1月天皇崩御をハワイからの帰途、飛行機の中で聞く。サンフランシスコ、ロス、を見てハワイに3〜4物件を見る。
 1989年(平成元年)オーストラリア、ゴールドコーストにリタイア後のことを考え物件を見に行く。ハワイにも関心はありましたがオーストラリアにする。
 ここで購入したのが海外物件の始まりです。と言ってもそれほど持っている訳ではないが現在上海に現地法人と個人で何件かのコンドミニアムを所有し、日本人向けとして駐在員の方に賃貸しております。
*1990年、当時香港が話題になっておりましたが、二度ほど訪れ商社、業者から情報を集め良き物件をさがす。香港で日本人が好みそうな容姿を持つコンドミニアムを紹介していただき購入する。これを当時三和銀行の駐在の方に賃貸しておりました。
*1993〜4年、香港不動産ブームが起き価格が上昇する。香港のブームはこのときが始めではなく、何回か繰り返されておりました。香港投資は1989年6・4日天安門事件後でしたが、天安門前、あるいは直後に投資した方もかなりいたそうです。
*上昇機運を背景に1997年7月1日香港返還後の政治経済の不確定要素を睨み、香港コンドミニアムを売却し、その資金を元手にその頃これからの市場はアジアだ、それも中国だということで北京、天津、上海を視察し、自分の目で確かめ、確信を得て上海に投資した。アメリカの中国への投資も1993年頃からですのでタイミングも間違っていなかったと思っております。因みに日本の投資は1994年頃から徐々に始まり、1997年をピークに投資減速となり中国のWTO加盟2000年5月を機に2001年頃から今日迄増加傾向で来ております。私どもの仲介の業務もそれにつれて増加傾向で来ております。
*2001年頃は2000社前後と言われていた日本企業も現在は3500社程進出しておりますし。
*我社の名称は三田物業管理(上海)有限公司と言いますが、通称三田不動産で通っております。1997年10月開業し、今日に至っておりますが、開業までの苦労それは大変でした。法人設立まで足掛け4年掛かりました。やはりこれも人脈で、役人、上海での実業家等々走り回りましたが駄目で、たいして力もない、ひょっとした縁での方の知恵で漸く会社が出来たのです。しかしそれから7年3ヶ月、社名もそこそこ知られ今では取引先も資生堂、ニコン、二プロ、ワタベウエーデイング、伊藤忠、丸紅、松下電工、富士通、住友電工、等々と取引させていただいております。
*扨、上海の不動産ですが、上海市の総面積およそ63404・、南北に120km、東西に100km、人口1300万人、GDP(2003年)6250.81億元、一人当たり45225元になり、2004年末のGDPは7000億元になり、一人当たり5万元を超えると予測されております。私が2001年12月に卓話したとき、1998年のGDPが3300億元位、一人当たり25700元でしたので6年間に倍近くなったわけです。