100年を祝おうロゴ週報タイトル

【週報】平成17年2月23日 第931回例会 第918号
会長:柿沼 常夫 副会長:中村 義英 幹事:原田 毅 会報委員長:小林 雅純

<2004−2005年度テーマ>
ロータリーを祝おう RI会長 グレン E・エステス・シニア
ロータリーは三気(元気,やる気,根気)をもって奉仕活動を 2580地区ガバナー 小堀 啓介
Brush Up ロータリー クラブ会長 柿沼 常夫

本日の卓話

   「家庭集会報告」
      ロータリー情報委員会 植木榮君

次回卓話予定

 「企業の社会的責任(CSR)について」
       上原洋一・謙人君
           紹介者 上原洋一君

前回(3クラブ合同例会)の記録


【ホストクラブ会長報告】<都築会長(上野R.C.)>

※出席報告は今号は掲載いたしません。

 
【ニコニコボックス】

■柿沼、原田君
3クラブ合同例会を祝して。

■上野、吉田、大塚、潮田、井田、宮村、伊石、遠藤、永井、天笠、宮沢、藤田君
3クラブ合同例会をお祝い申しあげます。

【卓  話】
「2005年の世界を読み解く鍵」

   NHK解説委員長
          今井 義典 様


       紹介者 反町 博君(上野R.C.)




【今井義典氏プロフィール】
・静岡県清水市生まれ
・慶応義塾大学経済学部卒業
<職歴>
1968年4月 NHK入局(記者)
1978年8月 アメリカ総局(ワシントン)特派員
1986年4月 朝のニュース番組「ニュースワイド」ニュースキャスター
1993年4月 朝のニュース番組「おはよう日本」ニュースキャスター
1995年6月 ヨーロッパ総局長(ヨーロッパ・中東・アフリカ担当)
2000年6月 国際放送局長
2003年6月 解説委員長、今日に至る
<経歴紹介>
 1968年大学卒業と同時にNHKに記者として入る。地方勤務、東京・外信部を経て1978年から3年間ワシントン特派員を務め、 この間スリーマイル島原発事故、レーガン政権誕生、スペースシャトル第1号打ち上げ、日本貿易摩擦などの取材・報道に携わった。 帰国後、経済記者として通産省・大蔵省・自動車/エレクトロニクス産業・日米摩擦などを担当した。 1986年から2年間「ニュースワイド」のキャスターに続いて、衛星放送のキャスターを2年間務めた。 その後、89年から90年にかけて、ニューヨークに駐在し、衛星放送を通じてアメリカ経済の動きを毎日伝えた。 90年帰国後、英語による海外向けニュースの編集長を務めた後、93年から「おはよう日本」のキャスターを2年間担当した。 95年からはヨーロッパ総局長として、ヨーロッパ、中東・アフリカを含めた広い地域の取材の指揮をとった。 この間、歴史的なEU通貨統合やイギリスの政権交代、北アイルランド紛争や中東和平問題、ダイアナ妃の離婚と悲劇的な死、 等々の取材にあたった。98年7月、ロンドンから帰国後、解説主幹としてニュースの解説に当るほか、衛星放送の「BS討論」の司会や、 長期インタビューシリーズ「21世紀への証言」のキャスターを担当した。2000年6月からは国際放送局長として、 NHKWorld・Radio Japan・インターネットによる海外への日本の情報発信、さらに、NHKスペシャルやBS番組の取材・司会も担当した。 2003年6月からは解説委員長として、NHKのニュース解説を統括するとともに、特集やスペシャル番組にも参加している。 また対外的には、メディア、国際関係などについての国際会議やシンポジウムに、パネリストやモデレーターとしてNHKを代表し 活躍している。

 放送の世界は日進月歩です。インターネットもあり、情報は多すぎるぐらいですが、これを整理し、お伝えするのがマスコミの仕事です。 しかしテレビはもうオールドメディアであります。
 ダボスの世界会議にて、話題となったことは、 1.貧困問題、2.気候温暖化、これらの問題は欧米が共同で活動できます。 3.国際課税問題 4.中国問題 これらは、これからの世界を読みとる鍵であります。