100年を祝おうロゴ週報タイトル

【週報】平成17年5月18日 第942回例会 第928号
会長:柿沼 常夫 副会長:中村 義英 幹事:原田 毅 会報委員長:小林 雅純

<2004−2005年度テーマ>
ロータリーを祝おう RI会長 グレン E・エステス・シニア
ロータリーは三気(元気,やる気,根気)をもって奉仕活動を 2580地区ガバナー 小堀 啓介
Brush Up ロータリー クラブ会長 柿沼 常夫

本日の卓話
   「鬼平・長谷川平蔵の生きた50年」
     −没後210年に寄せて−
          佐々木 明 様
            紹介者 笹生貞介君

次回卓話予定
   「家庭集会報告」

          植木 榮 君
 

前回の記録

【年間100%出席表彰】
柿沼常夫君 15回 永井健一君 10回 原田 毅君 5回

【会長報告】<柿沼 会長>
・先般お伝えした2007〜8年 当地区ガバナーノミニーは王子クラブの浅川皓司会員に決定しました。
・4月29日〜30日 100周年記念RI Presidential Celebration(RI会長主催祝賀会議)に参加してまいりました。会議のテーマは「職業倫理」です。 今年度グレン・エステスRI会長は世界7ヶ国で会議を主催しております。歓迎晩餐会に893名、会議に1494名の参加がありました。 田中作次RI理事の強いリーダーシップのもと、すばらしい会議で、全国のロータリーが集まりRI理事を中心とした会議に大変感銘を受けてまいりました。オールJAPANになると大変レベルが高く、職業倫理の理解に目からうろこです。当日の資料を事務所におきます。是非共ご覧いただきたいと思います。

【幹事報告】<原田 幹事>
・本日例会終了後、第11回理事役員会を開催します。
・各委員会引継の日程を16日までにご報告下さい。
・例会臨時変更のお知らせ
 東京江戸川R.C. 6月14日→夜間移動例会
 東京葛飾東R.C. 6月29日→移動例会に変更

【理事会報告】
<報告事項>
1.4月度会計報告。…… 承認
2.園部敏弘君・鈴木康史君会員選考の報告。… 承認。会員には次週ポケットで回覧
<審議事項>
1.次年度SAA委員長よりの審議要請により、例会の食事の質・方法・時間帯等について熱心な討議の上、次年度会長・幹事・SAAに一任。
2. IT推進委員会よりクラブパソコン更新、並びにADSL化し新規ドメイン取得の稟議有り。そのため、事業予算を事務費に使用変更する件及び液晶モニターに入れ替える件を含め承認。
3. 台東区より台東区緑の基金活用依頼について。(浅草墨田公園・花の名所作りイベントへの協賛)…承認。
 基金とは別途、ニコニコより50万円を上限として協賛する。詳細は社会奉仕委員会へ委任
4.マリパス仙台修学旅行旅費支給の件…… 承認

【委員会報告】
《ロータリー情報委員会》−植木 委員長−
・勝手ですが、5月の朗読は中止させて頂き、週報に掲載のみとさせて頂きました。ご一読下さい。尚、今月分は第3週に海内さんに朗読して頂きます。最終月の6月は、簡単なまとめをして終了したいと思います。

《親睦委員会》−井田委員長−
・メールでお知らせしたとおり、5月12日予定の『第4回思いやり亭』(どんどこどん受賞祝)を6月8日(火)に延期いたします。
・7月3日(日)〜4日(月)に鴨川温泉への旅行会を実施いたします。本日出欠表を配布しましたので、多くの方々のご出席をお願いいたします。

《職業奉仕委員会》−上原委員長−
・5月18日例会終了後、つくばエクスプレス浅草駅見学会を開催いたします。多数のご参加を。
・4月30日RI会長主催祝賀会議で、ロータリー運動は倫理運動という報告があり、参考になりました。

《次年度親睦委員会》−小林次期委員長−
・新旧合同による親睦委員会の引き継ぎを、6月1日PM6:30より、金太郎寿司の馬道店で行います。メンバーの方参加をよろしくお願いいたします。

《次期幹事》−片岡次期幹事−
・来年度、各委員長をお願いした方には、次年度の事業計画書と希望予算を提出して頂くようお願い致します。

《久しぶりのご挨拶》−田村君−
・久し振りに例会に参加させていただきます。やっと、少しは時間がとれるようになりました。まだ、全体的にはバタバタしておりますが、時間があればなるべく出席させていただこうと思っています。よろしくお願いいたします。

【来訪者】
ゲスト 1 名     ビジター 1 名
【出席報告】
総数 50名, 出席 37名, 欠席 9名, 出席率 80.43%
(休会 1名、免除 3名)
第939回 修正 4名欠席 , 出席率 91.
30%

 
【ニコニコボックス】

■小林(雅)、遠藤、上野君
・結婚記念日に美しいお花をいただき、ありがとうございました。
■吉沼君
お誕生日のお祝いをしていただき、ありがとうございまいした。
■植木君
永井さん、ありがとうございます。矢野さん、ありがとうございます。野田さんようこそ。楽しみにしています。
■永井、太田、長沼君
田村さん、お久しぶりです。これからもお時間の許す限り、例会にご出席下さい。

■田村君
お久し振りです。忘れられるといけないので、そろそろ顔を出します。よろしくお願いいたします。
■山尾、原田、遠藤、井田、牧野、永井、伊石、大塚、柿沼、斎藤、宮沢、中村、松崎、小林(雅)、笹生、古谷、長島、松本(剛)、尾泉君
野田さん、お帰りなさい。60年前の貴重な体験談を今後のカテにさせていただきます。
■野田、吉田君
本日の卓話を指名されました。なれない話題ですが、よろしくお願いいたします。

【卓 話】
 

 「東京大空襲について」


             野田 證二 君



 昭和20年3月10日の空襲の半年前くらいから、東京上空にB29が偵察に来ておりました。当時の東京は木造家屋が大半でしたから、焼夷弾攻撃が有効だろうという事に決まったと聞いております。
 9日の夕方6時頃から空襲が始まり、私たちは家族、親戚のもの8人ばかりで、隅田公園に避難しておりました。しかし、北西の風が強く、西から火が猛烈な勢いで襲ってきて、橋の上は黒こげになった焼死体で、足の踏み場もないような惨状になりました。私の母親は私の妹をおぶり、ひとりを抱えて隅田川に飛び込みました。それきり行方不明で遺体も見つかっておりません。私だけはどういう訳か残されました。
 父親は、当時大工の棟梁で45才でしたが、私に後をつがせたいという事で、建築を勉強し今に至っております。
 さて、浅草のにぎわいについて少しお話させていただきますが、浅草六区(公園)が整備されたのは明治6年と聞いております。当時は大変にぎわい、浅草から多数の芸人も輩出しておりますが、最近の浅草は大変なげかわしい状況だと思っております。当クラブといたしましても、もうすこし浅草に対し前向きになって考えていかなかればいけない時期に来ているのかなと思っています。
 私の会社は今、全体の80%を娘夫婦に移管できています。戦後から高度成長期などは仕事が後から後からある時代で、そうとう恵まれていたと思います。しかし今は不況の時代ですから、「第二の創業」へ挑戦しております。最盛期よりは社員数も売上も大分減りましたが、規模よりも中身、中身は人材、それには人材教育が重要だという事に気付き、ISOも取得し、NPOも立ち上げようとしております。 台東建設防災協力会の四代目の会長も引受け、4月からは浅草3丁目開発も始まりました。自分の力のなさは実感しておりますが、なんとか地元のお役に立ちたいとう気持ちで、今後も頑張っていきたいと思います。どうかよろしくお願いいます。