週報タイトル

【週報】平成17年12月7日 第969回例会 第955号
会長:中村 義英 副会長:長沼 一雄 幹事:片岡 邦夫 会報委員長:藤野 勝彦

<2005−2006年度テーマ>
超我の奉仕 RI会長 カール・ウィルヘルム・ステンハマー
超我の奉仕 2580地区ガバナー 古宮 誠一
20周年を迎えて、更に大きく『愛』の輪を クラブ会長 中村 義英

本日の卓話

       「隅田川の橋を描き歩く」

   東京池袋ロータリークラブ
   株式会社 持田製薬

      取締役相談役  渡辺 進 様

次回卓話予定



       「夜間例会・クリスマス会」


            場所:浅草ビューホテル


【誕生日祝】お誕生日おめでとうございます
遠藤道雄君 5日 井田健爾君 11日 長谷川正雄君 16日

前回の記録

【会長報告】<中村会長>
・20周年記念大会は会員全員の熱意によって、無魔演上することが出来ました。誠に有りがとうございました。
・今日の例会より21年目に入りました。次の10年に向って皆様と共に理想のクラブ作りのために精進したいと思います。
・今、世間を騒がせている耐震強度偽造問題、誠に嘆かわしいことです。この事件に関わっている人達が、職業倫理のカケラも持っていないと云うことです。あの人達がロータリーの職業奉仕について、少しでも研鑽をしていれば決してこの様な事件は起こらなかったと思います。
【幹事報告】<片岡幹事>
・11月16日の当クラブ20周年記念例会の際には、会員の皆さんの絶大なるご協力を頂きまして有り難うございました。我々のクラブらしい本当になごやかな良い会が出来ました。改めて感謝致します。
・11月9日の今月第2例会に行われました理事・役員会の報告を致します。
・20周年記念誌の原稿をまだ提出されていない方が何名かいらっしゃる様です。450字を目安に、成るべく早く岩戸さんまで出来ましたらメールでお送り下さい。
・地区ガバナー事務所からロータリーレートが12月より1ドル=118円に変更になりますとのお知らせがきております。
・例会変更の知らせがいくつかきております。
【委員会報告】
《親睦委員会》−小林(雅)委員長−
・12月14日のクリスマス会の件 現在、出席者の内、2/3の回答をいただいておりますが、未着の方がいますので、至急矢野副委員長まで、FAX又はメールで連絡をお願いします。又景品のプレゼントも宜しくお願いいたします。
《職業奉仕委員会》−笹生委員長−
・先月の「職業奉仕月間」に因んだ・小堀憲助先生の『職業奉仕』の卓話の参考資料を配布させて頂きます。「職業倫理」が問われる昨今、参考資料を熟読の上、「職業奉仕」についてもう一度会員各位の再考をお願いします。
《国際奉仕委員会》−遠藤委員長−
・ロータリー財団地区補助金決定 20周年記念大会で長島実行委員長等から報告のありましたカンボジア、シェムリアップの「一二三日本語学校」支援プログラムに対し、20万円の補助金が決定されました。
・2580地区72RCのうち、12RCが沖縄に所在するため、12/72を沖縄地区に割当てした。補助金総額は3万ドル、324万円。この中、270万円が総額となった。東京地区で15クラブより申請があり、この中、14クラブが補助金対象となった。基本補助金支給額は15万円で、ハンディを持つ人々への支援プロジェクトに5万円多く25万円の補助金が配分された。補助金の支払いはプロジェクト終了後、報告書が提出された後となる。とのことです。
《米山奨学委員会》−柘委員長−
・11月22日、米山奨学生のカウンセラー会議にリー君と指導教官と出席してきました。10月までの寄付が10年ぶりで4ヶ月連続して前年比増となりました。
《中国語教室》
・中国語教室大好評で開設中です。第3回は、12/7(水)となっております。今からでも参加できます。楽しくチャイニーズになりましょう。

【来訪者】
ゲスト 2 名     ビジター 3 名
【出席報告】
総数 49名, 出席 40名, 欠席 6名, 出席率 86.96%
(免除 2名)
第966回 修正 3名欠席 , 出席率 93.
48%

 
【ニコニコボックス】

■中村、片岡君
・20周年記念大会の際は、皆さん絶大なるご協力を頂き有難うございました。
■長島、海内、本君
・会員皆様のご協力により、20周年記念大会が成功裡に終りました。ありがとうございました。
■天笠、岩戸、上野、斉藤、伊石、古谷、宮沢、井田君
・創立20周年記念大会の大成功を祝して! 皆様が一丸となって事に当たる、このクラブを誇りに思います。
■坂 真次郎様(東京浅草R.C.)
・去る11月26日国立能楽堂にて開催の私の能会へは、貴クラブ会員とご家族の皆様多勢のご来場を賜り、お陰さまでチケット完売、超満員の盛況裡に無事終了しました。
■上原君
・本日卓話をしていただく斉藤太増光様をご紹介致します。また、20年皆出席御祝いありがとうございます。
■宮沢君
・今月は第1週、第2週、第3週と社用に付、欠席をしました。特に16日の創立記念日に私だけ欠席となり深くおわび申し上げます。お許し下さい。でもメイキャップは3回すませて居ります。

■岩田君
・結婚祝のお花ありがとうございました。妻も大変よろこんでおりました。
■片岡君
・カンボジア旅行の時の食事のお釣りを、ニコニコします。
■原田君
・山尾さん、牧野さん、第1回、旬の会旅行会大変にお世話になりました。お陰様楽しく過ごさせて頂きました。
■藤田、原田、柿沼、片岡、牧野、宮村、永井、大塚、斉藤、山尾君
・旬の会、第1回旅行で長野の山田温泉に行って来ました。ご夫婦6組、チョンガー4名、総勢16名で天候にも恵まれ新しい旅となりました。残金を、ニコニコします。
■永井君
・岩戸さん、初めての上海、楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました。
■遠藤君
・斉藤さん、本日の卓話、楽しみに致しております。
■松本君
・ロータリー100周年公式記念メダルのご案内をさせていただいております。よろしくお願いいたします。
【卓 話】

      「蝶 の 話」

            光洋精機(株)
             取締役社長

                  斉藤 太増光 様

                     紹介者 上原洋一君

 私はミャンマー・ボルネオなどで蝶を採り、自然雑誌等、専門誌に投稿などをしております。そんな中で絶滅しそうな蝶が何種類か有り、これ等を保全する事が大切です。いまや世界の環境はどんどん悪くなり、これ等の環境保全が大切の時です。日本には殆ど自然は残っておりません。 特に東京オリンピックを契機に里山の蝶が高度成長と共に激減してしまいました。 蝶は幾ら捕っても環境には影響ありませんが、逆に環境を如何に守るかが蝶にとっては大切なことです。 例えば、ゴルフ場などは見た目は緑が一杯有って大変気持良いが、山を削り谷を埋め芝生を植えた自然破壊の最たるもので、 飛行機に乗ると爪で引っかいた様な跡が日本の随所に見られます。 山の上にハイヒールを履き、ロープウエイで上がれば景色は良いが、それに伴い取り返しの付かない犠牲が莫大です。 色々とお話してまいりましたが、皆様もどうかこの様なところのご理解宜しくお願い致します。

12月度の卓話予定表
7日
「隅田川の橋を描き歩く」
持田製薬株式会社 取締役相談役
東京池袋ロータリークラブ
            渡辺 進 様
14日
【夜間例会・クリスマス会】
21日
「日本舞踊って…ナァニ?」
花柳基舞踊稽古所 代表
東京上野ロータリークラブ
            常磐 基 様
28日
休      会